読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

復縁出来るか霊能者に視てもらうのはアリ?

メインブログにもチラッと書きましたが、私、昨年霊能者と知り合いになりました。

 

友人に「怖い話が好き」と話したら

「じゃあ霊能者が来る飲み会があるけど来る?」

と言われて、面白がって行ってみた異業種交流会がありまして、そこでテレビや雑誌にも出る霊能者と会ったのです。

 

その異業種交流会は、政治関係や芸能関係や起業している人とか、いわゆる東京らしいおハイソな方々が来る場で、元々その霊能者は

「この仕事はどうすべきか?」

というようなことを聞きたい偉いさんの為に呼ばれたそうです。

 

私はその異業種交流会に参加出来るようなご身分では全くなく、単に友人繋がりで行って、おじさまがたのお相手役の手伝いをしながらブログのネタをもらっているのですが、

「政治家が占い師や霊能者にアドバイスをもらう」

というのは本当にある、と知りました。

 

でもテレビやマンガである、ご託宣をもらったら封筒で札束をドンと渡す、みたいなのではなく、飲みながら話して、仕事に繋がりそうな人を紹介し合う的な感じのようです。

 

復縁したかった頃にはあちこち占いに行ったりしていましたが、

「もう占いはいいや〜」

と思った頃に霊能者と知り合うとは不思議なモノです。

 

この霊能者がオセロ中島さんの件を語ったネット記事がググると出てくるのですが、

「占い師というと1時間5千円は高いと言われるけど、霊能者が1時間1万円と言うと安いと言われるから、自称霊能者が増えて困る」

と言っていました。

確かに占いは10分千円とマッサージと同じ価格のところが多いですね。私が何度も通った

urarara0724.jp

で書いた大原三千家さんは1時間1万2千円でした。

 

さすがに飲み会の席とはいえ、普段は有料の霊能者に無料で視てもらうのは図々しいよな…

と思いつつ、恋愛運アップのアドバイスをもらったり、気になってる男性とご縁があるか視てもらったりしたのですが

(というか最近は「なんとかしてよー」と絡んでますが…)

 

「あなたと彼はこうなります!ドーン!」

 

みたいなことは、その霊能者は言いません。

「相性がいい、悪い」

は言いますが、

「その彼は今、あなたのことをこう思ってるよ」

とか、

「彼とは付き合えないよ」

とか、よく占いで言われるような物語のようなことを言わないので、最初拍子抜けしました。

(その彼とは相性は悪くないけど、結婚はないよ、とは言われました)

 

そもそも相性が悪いと言われた相手と結婚してしまい、その後離婚する相談者もいるそうです。

 

どうもこの霊能者の霊視は、

「あなたの運命はこう決まっている」

ではなく

「こうすればこうなる、こちらを選べばこうなる」

というような、選択肢に対するアドバイスになっていて、

「復縁したい彼には、今は新しい彼女がいますね」

とかそういう真実だか妄想だか分からない、当たり外れのあることは言わないようです。

よほどのときは言うみたいですが。

 

ので、もしかしたら元彼のことを視てもらっても

「その人とは相性が良くないよー。

出会いの多い場にどんどん行って新しい出会いを探しな」

と言われるだけかもしれません。

 

最近その霊能者が出した本をもらったので今読んでいるのですが、復縁出来るおまじない的なことが書かれていました。 

エスパー・小林の超開運案内 (王様文庫)

エスパー・小林の超開運案内 (王様文庫)

 

 

 (と本を紹介したのでこの霊能者の名前がお分かりになったと思うのですが、この霊能者と会ってる飲み会はホント、プライベートで行ってるものなので、本人にも参加者にも身バレをしたくないので、ブログ内ではほぼ名前は出していません…)

 

復縁に関しては、そもそも

「一度切れた縁を無理矢理また繋ぐのはオススメしない。

また同じ理由で終わる可能性が高いし、無理してまた縁を繋ぐと、次に切るときにお互いダメージが大きくなる」 

と前置きされていて、おまじない的なのは

「息子が離婚して会えなくなった孫に会いたい祖父母」へのアドバイスとして書かれていました。

 

用意するものは白い花瓶と赤い花とレース編みの丸い敷物と、復縁したい人の写真。

家の中で1番長くいる部屋で、復縁したい人がいる方角にこの敷物と花と写真を飾ると良いそうです。

 

また、悪縁を切って良縁を結ぶのには

urarara0724.jp

 

で書いた於岩稲荷田宮神社に行き、帰りに焼肉を食べると良いそうです。

 

しかし普通に飲み会で霊能者と会うと、本当に普通の人です。

本人はバツイチで、再婚した奥様との間に子供がいますが、下ネタめっちゃ言うし、ミーハーな話もたくさん出てきます。

 

よく霊感占いのバナー広告とかには、修験者みたいな格好した人とか、いかにも占い師なベールを被った人とか出ていますが、そんな感じは一切ありません。 

 

ただ、偉いさんたちに

「コイツ胡散臭い」

とか思われるようなことは起きていず、むしろ筋が通ることを言っているから、ずっと会に呼ばれているようです。

 

「私と元彼は復縁出来るの?縁はあるの?」

というのは、復縁を希望する女性なら知りたいことです。

未来は100%決まってはいないのかもしれないけど、可能性があるのか無いのか、ハッキリ知りたい。

それを数千円や数万円で知れるなら、ワザワザ元彼にウザがられながら気持ちを問い詰めるより、無駄かもしれないのに連絡をし続けたり、尽くそうとしたりすることに比べたら、お手軽で安いものです。

 

でも結局、占い師だろうが霊能者だろうが、良いことを言われたら信じたいし、悪いことを言われたら信じたくないもの。

ハズレても霊能者たちにお金を返してもらうことは出来ませんし。

 

私が明らかに騙されたなーと思っているのは、昔同僚から教えてもらった霊視電話鑑定をする人でした。

 

アドバイス通りにしても元彼と連絡は取れず、徐々に

「来週また電話して下さい」

と言われて金蔓扱いされ、馬鹿馬鹿しくなってやめましたが、当時は誰かに

「元彼とはまた復縁出来ます」

と言って欲しくて仕方なくて、おかしくなってましたね。

 

今も私は占いも霊視も興味はありますが、お金を払わないと話も出来ない占い師や霊能者に依頼をするくらいなら、飲み会で会える霊能者とネタついでに話す方がいいかなぁと思っています。

 

今回書いた霊能者さんは、パワースポット巡りとか恋愛運アップの開運アドバイスイベントとかをよくやっていて、Facebookでもアップしてます。

 

実は私の昔の知人でもう1人スピリチャルなお仕事をしている人もいます。

 

urarara0724.jp

で書いた方ですが、私は視てもらったりしたことはありませんので、当たる当たらないとかは分かりません。

清廉潔白な教祖様っぽい人なワケでもないし、お金儲けのために皆に嘘をついているってワケではないとは思います。

 

仕事と違って、良縁はこうすれば手に入る!とは言い切れないし、人それぞれ合う合わないとかアドバイスも違うから、スピリチャルな力にでも頼らないと分からない!

って気持ちはあるのですが、復縁したくてしたくてたまらなかったときの自分のことは、私は好きじゃありません。

 

当時の私が件の霊能者に会っていても

「とりあえず旅行でも行って、気分を変えなよ。

視野が狭くなってるよ」

とでも言われて、明るく楽しく飲めないとダメだよーと言われていたかもなーと思いますね。

 

とりあえず、白い花瓶と赤い花と丸いレース編みの敷物と写真を用意するくらいならすぐに出来るしお金もたいしてかからないので、やってみてもいいのかな?

 

ただ、お金払って視てもらった霊能者も、飲み会で会った霊能者も、言うことはみんな一般的なアドバイスっぽいのが多いので

「先祖霊が〜」とか「生霊が〜」みたいなことって、そうそう無いし、そもそもたった一人に人間に固執してしまうことの方が、精神衛生上よくないことかな、と思います。

 

もし自分が振った男性が、必死に霊能者の元に通ったり、あちこちの神社仏閣で復縁を願いまくっていたら…怖いですもんね…。

PR